第26回 日本有病者歯科医療学会総会・学術大会

The 26th Annual Meeting of Japanese Society of Dentistry for Medically Compromised Patient

演題登録

演題登録

演題募集を締め切りました。

多数のご応募ありがとうございました。

■申込方法

第26回日本有病者歯科医療学会総会・学術大会における、
公募ワークショップ、一般演題(口演・ポスター発表)を下記の要領で募集します。
原則、本ホームページからのオンラインによる申込み・登録となります。
演題登録フォームにてご登録ください。

テンプレートのダウンロード(MS-Word形式 テンプレート (18KB))


■学術大会などにおける発表者の COI 自己申告と開示

本学会の会員、非会員の別を問わず、本学会が主催する学術大会、学術教育セミナーなどで口腔外科学研究に関する発表を行う場合、発表者は全員(配偶者、一親等の家族、収入・財産を共有する者も含める)、COI 指針ならびに本細則第 4 条の基準に従い、当該研究及び発表に関連する企業・法人組織や営利を目的とした団体(以下「企業・組織や団体」という。)との経済的な関係について、発表内容に関する企業・組織や団体と COI 状態が発生していた期間を含めて、抄録登録時に様式 1 により自己申告しなければならない。

筆頭発表者は、発表者全員の COI 状態を取りまとめて自己申告書に記載し、記載内容について責任を負うことが求められる。また、筆頭発表者は、該当する COI 状態について、発表内容に関する企業・組織や団体と COI状態が発生している間は、口演発表の場合は最初か 2 番目のスライドに、ポスター発表の場合はポスター最下段に、様式 2 により開示するものとする。

COI 自己申告に関わる研究とは、COI 指針序文に定義される産学連携による研究であって、人間を対象とする研究には、個人を特定できる人間由来の試料及びデータの研究も含むものとし、研究の実施においては厚生労働省の「臨床研究に関する倫理指針」に定めるところによるものとする。

日本有病者歯科医療学会 COI規定について

一般社団法人 日本有病者歯科医療学会
学術大会・学術教育セミナーなどにおける 講演・口演・ポスター発表に関わる利益相反(COI)自己申告書


■講演・口演・ポスター発表に関わる利益相反(COI)自己申告書の提出先

第26回日本有病者歯科医療学会総会・学術大会運営事務局
〒920-0059石川県金沢市示野町南45番地
株式会社ネクステージ 内


■事後抄録提出のお願い

発表当日、データ受付にて事後抄録を受付いたします。
演題番号・演題名・発表名・発表者全員の所属機関・連絡先を表紙に明記してください。

本文は2枚目以降とし、20字×20行、800字以内にまとめてください。
A4版に印刷したものを提出してください。
CD-Rに上記内容を保存し、演題番号・所属・氏名を明記して提出してください(Microsoft Word形式ファイル)事後抄録ファイルの内容確認は、当日データ受付のPCではできません。
※お忘れの場合は1週間以内に jsdmcp@nex-tage.comまでE-mailにてお送りください。


■演題登録・抄録提出期間

2016年9月26日(月)~2016年12月2日(金)
2016年9月26日(月)〜 2016年12月26日(月)
今回の延長が最終となります

一般演題、示説
2016年9月26日(月)〜 2016年12月2日(金)
2016年9月26日(月)〜 2016年12月26日(月)
今回の延長が最終となります


公募ワークショップ
2016年9月26日(月)〜 2016年11月21日(月)
2016年9月26日(月)〜 2016年11月30日(水)


■発表者の資格

発表者(共同演者も含む)はすべて本学会会員でなければなりません。
未加入の方は、至急手続きをお願いいたします。入会手続きや会費納入に関しましては、日本有病者歯科医療学会事務局までお問合せください。

日本有病者歯科医療学会ホームページ


■募集演題

【公募Workshop】【一般口演・示説(ポスター)】
臨床研究、症例報告とも積極的に受け付けております。


■発表形式・採否

公募Workshop、一般口演、示説(ポスター)のご希望をお選びください。
※発表形式ならびに発表日時については、大会長にご一任願います。

本学術大会では、公募ワークショップを募集致します。
1)薬剤関連顎骨壊死  
2)抗血栓療法と観血的処置
3)周術期口腔管理  
4)周術期管理・麻酔管理
5)摂食嚥下リハ・食支援  
6)病院歯科の現状・課題


■執筆要項

・演題名、発表者名(筆頭発表者には、〇を付してください)、所属機関、抄録本文は、日本語全角 800字以内(半角文字は1/2と数えます)。

筆頭発表者の名前にふりがなをお願いいたします。
※図表の掲載は、ご遠慮ください。

テンプレートのダウンロード(MS-Word形式 テンプレート (18KB))

演題募集を締め切りました。

多数のご応募ありがとうございました。


■演題登録手順

本ページの「演題登録はこちら」のボタンをクリックして、必要事項を記入の上、確認画面へ進んでください。


■抄録投稿

  1. 「演題登録はこちら」ボタンを押してください。
  2. 筆頭演者の氏名(ふりがな)、所属機関、連絡先を入力してください。
  3. 「公募Workshop」、「一般口演」あるいは「示説(ポスター)」を選択してください。
  4. 発表内容にふさわしい、区分をご選択ください。

    ※公募Workshopは、1~6の分類に限ります。
    *一般口演、示説(ポスター)は、1~29の分類から選択ください。
    ※歯科衛生士セクションは30を選択してください。

    • 1)薬剤関連顎骨壊死
      2)抗血栓療法と観血的処置
      3)周術期口腔管理
      4)周術期管理・麻酔管理
      5)摂食嚥下リハ・食支援
      6)病院歯科の現状・課題
      7)基礎研究
      8)超高齢者
      9)医療連携・地域包括ケアと歯科
      10)基礎疾患と患者管理
      11)有病者口腔ケア
      12)臨床統計
      13)先天異常・顎変形症 
      14)炎症・感染症
      15)良性腫瘍・嚢胞
    • 16)悪性腫瘍
      17)歯科インプラント
      18)外傷
      19)口腔粘膜疾患
      20)神経麻痺・顔面痛疾患
      21)手術
      22)睡眠歯学
      23)唾液腺疾患
      24)血液疾患
      25)顎関節
      26)心身医学
      27)再生医学
      28)医事紛争
      29)その他
      30)歯科衛生士セクション

  5. 本文文字数:全角 800字以内(半角文字は1/2字と数えます)
  6. 「確認」をクリックし、内容に間違いがないか確認してください。
  7. 内容の確認後、「送信」をクリックしてください。
  8. 抄録投稿が完了しますと、ご登録のE-mailアドレス宛に投稿完了メールが届きますのでご確認ください。
  9. E-mailに記載されている登録番号を大切に保管してください。

■登録後の更新・削除

登録内容を更新・削除を行う場合には、登録番号(投稿完了メール参照)を明記の上、下記問い合わせ先までご連絡ください。


■演題採否通知

演題の採否および発表形式は、大会長にご一任ください。
採否の通知は、ご登録の際に入力いただきましたE-mailアドレスへご連絡いたします。
E-mailアドレスは間違いのないよう確認の上、ご入力ください。


■演題登録についてのお問い合わせ先

第26回 日本有病者歯科医療学会総会・学術大会運営事務局
株式会社ネクステージ 内
〒920-0059 石川県金沢市示野町南45番地
TEL:076-216-7000 FAX:076-216-7100
E-mail:jsdmcp@nex-tage.com